ロゴ main call

パワーストーンは人が触れてもいいの?


「自分のパワーストーンを人に触らせてはダメだ」というような事をよく聞きますが
実際にはどうなのでしょうか?今回はこのことについてご説明します。
 

石を触られても問題ない

一般的には、「自分に対して悪意を持っていなければ触られても問題は無い。」
とされています。ただ、相手が自分のことをどのように思っているかわかりません。
もし良好な関係であっても、やはり触る相手の状態がかなり良くない状態であれば、
石にダメージが残る事があります。場合によっては石が破裂するように割れるほど
悪い影響を受けてしまう事も稀にありますがあまり気にしすぎていても精神的にも
良くありません。
 

石を思う気持ちが大事


人間関係においても近いものがあります。例えば、付き合っている異性に対して、
自分以外の異性と接触しては駄目と言ってしまうと相手を縛ってしまいます。
石の場合は人間関係よりも個人的な存在なので、必ずしも良いとは言えません。
もちろん自分の意思として触らせたくない方はそれで良いと思います。石との
付き合い方において、絶対的なやり方は存在しません。自分自身の感覚を信じて
気持ちの良いやり方を選択すれば良いと思います。
 

まとめ

いかがでしたか?パワーストーンとの付き合い方をご説明しました。付き合う中で
例えば、石を太陽光に当てすぎて色が抜けてしまったり、人に触らせてしまった
ということも含めて「間違った」と思うこともあるかと思います。でも、間違いを
一切しないで進んでいく事なんて出来ません。石との関係も同じです。色々な意見は
参考にしながら、あくまでも自分自身が心地よい、こうしてあげたいと思うやり方で
石と接してほしいと思います。一番大事なことは、石を大切に思う心と前向きな
ご自分自身のエネルギーです。

新着・特集商品

コラム

ロングバナーの説明文

グループから探す

コンテンツを見る