ロゴ main call

純粋な愛情を育む石クンツァイト


花びらを浮かべたようなクンツァイト。その繊細な美しさと輝きで、近年女性を
中心に人気のパワーストーンです。今回はクンツァイトについてご紹介します。
 

クンツァイトの効果


クンツァイトは、見返りを求めない無償の愛を教えてくれる石です。人間性を高め、
成熟した大人の女性らしさを引き出してくれる効果があります。自分への愛を
教えるのがローズクォーツだとすれば、他人へ愛情を注ぐことを教えてくれるのが、
クンツァイトです。人への批判的な気持ちを抑制し、思いやりの心を養うため、
コミュニケーション能力に不安がある方にお勧めです。
 

クンツァイトの由来

クンツァイトは、1902年にアメリカのカリフォルニア州で発見された比較的新しい
パワーストーンです。語源は、高名な宝石学者『クンツ博士』に由来しています。
カリフォルニア州で発見されたことから、カリフォルニア・アイリスとも呼びます。
クンツァイトはスポデューメンと呼ばれる鉱物のピンク色の石を指し、その語源は、
この鉱物は加熱すると著しく熱発光するためギリシャ語で『燃えて灰になる』という
意味に由来しています。
 

まとめ

いかがでしたか?今回はクンツァイトについてご紹介しました。注意点としては、
一方向に割れる性質があり衝撃に弱く、縦に割れやすいので宝石加工や洗浄には
注意が必要です。宝石としての価値が高いため、流水による浄化は避けましょう。
月光やクラスターで浄化してください。

新着・特集商品

コラム

ロングバナーの説明文

グループから探す

コンテンツを見る