ロゴ main call

ブレスレットは左右どちらに着けるの?


幅広い世代に人気のパワーストーンブレスレット。今回はどちらの腕に着けるのか、
パワーストーンの意味、人気のパワーストーン等をまとめてご紹介します。
 

なぜブレスレットタイプが人気なの?

一昔前は、パワーストーンを使ったネックレスや指輪が多く取り扱われていました。
しかし最近ではネックレスや指輪よりも、ブレスレットが多く出回っています。
それには2つの理由があります。
 

ブレスレットの方が肌に触れる面積が広い


パワーストーンはただ持っているより、肌に直接触れる方がより高い効果を得られる
と言われています。ブレスレットの場合、より多くの石が腕に直接触れるので、指輪
タイプより石の効果を受け取りやすいと言われています。

 

丸い形が「縁起物」として効果がある


パワーストーンを繋ぎ合わせたブレスレットは数珠の様に見えます。数珠には開運や
縁起物として効果があります。また円形のイメージにもその効果をあるとされ、特に
中国では伝統的な物として身に着けられています。

 

どちらの腕につけるの?


ブレスレットを身に着けるなら最大限に効果を発揮したいかと思います。
どちらの腕にブレスレットを着けた方がより効果があるのでしょうか。
 

右脳を働かせる体の左側

ブレスレットをつける腕は実は左右どちらという決まりはないようですが、右脳的な
エネルギー要素が高い石の力を受け取る場合は右脳を働かせる体の左側、つまり
ブレスレットであれば左腕の方がより直接的に働きかけることができるという理由で
左腕の方が良いと言われています。

また、宗教の側面から見ても効果が高いと言われています。最も知られている仏像の
姿勢として右手のひらを前に向けて左手のひらを上に向ける姿勢ですが、これには
「左手で宇宙のパワーを受け取り、右手で万人にその力を与える」という意味があり
そのことからも左腕の方がエネルギーを受けやすいとされています。

 

ブレスレットは何本もつけても大丈夫?


ファッションで、ブレスレットを複数着けることもあるかと思います。
パワーストーンの場合は重ね付け自体は問題ないですが、石の効果を相殺するような
着け方はしない方が良いでしょう。効果を求めて複数購入したのに、相殺されては
全く意味がありません。石の持つ意味を理解して身に着けることが大事なようです。

 

パワーストーンの選び方


見た目で選ぶのか、パワーストーンの品質で選ぶのか、何を基準に選んでいいか
迷いますよね。宝石にも等級があるようにパワーストーンにも等級があります。
しかし、パワーストーンには明確な基準がないので、お店によって等級が違います。
パワーストーンは自分が良いと感じて、更に手に取った時に安心感が得られる物が
良いと言われています。その為パワーストーンを見た際に感じた印象や、
感覚を大事にした上で購入した方が良いようです。

 

効果はどのぐらい続くの?


パワーストーンは、邪気を吸収するとエネルギーを使い果たしてしまいます。その為
期間はその人のマイナスエネルギーを吸い取った量にもよるので決まっていませんが
いずれなくなってしまうようです。しかしそのエネルギーも浄化といわれる方法で
パワーストーンを癒してあげれば、エネルギーを再補充することができます。
 

パワーストーンの浄化法

水晶による浄化


パワーストーンのエネルギーを再補充する浄化方法はいくつかありますが、
一番安全な方法は同じパワーストーンでもある水晶による浄化方法です。水晶の
浄化作用は人だけでなくパワーストーンにも効果を発揮します。その為、水晶に
パワーストーンを乗せて置くことで簡単に安全に浄化できます。複数の石を繋げた
ブレスレットの場合、石の性質を一つ一つ確認しなくても済むこの方法が一番楽な
浄化方法です。

 

水や月光、朝日による浄化


天然水や神社仏閣の手水場の水で清めたり月光や朝日に当てることで浄化する方法も
ありますが、こうした水や太陽光に弱い石もあるため、石によっては浄化できない
場合もあるようです。

 

塩による浄化


清めの塩と呼ばれるように塩を使った方法もあります。しかし塩は浄化作用が強く、
パワーストーンの効果を消してしまう事もあるようです。また、水や太陽光の浄化と
同じように向いていない石もあるので確認が必要です。

 

今人気のパワーストーンは?

今女性に人気のあるパワーストーンブレスレットをご紹介します。

ローズクォーツ


“愛とやさしさの象徴”とされ、女性の内なる美しさを輝かせる効果があり、内分泌系の
働きを活発にし、みずみずしい若さと健康を保つ力があります。また、疲労を和らげ
優しさと思いやりの心を高めてくれます。
 

インカローズ(ロードクロサイト)


持ち主を豊かな愛情で包み、心に受けた傷を癒す効果があります。この石は女性を
よりセクシーに輝かせ、誰もが憧れる『バラ色の人生』をもたらします。
 

クンツァイト


この石は見返りを求めない無償の愛を教えてくれます。自分への愛を教えてくれる
のがローズクォーツだとすれば、他人の大切さを教えるのがクンツァイトです。
広く思いやりの心を養う効果があるので、人への批判的な感情を抑制し、
コミュニケーションを豊かにします。
 

アメジスト


《愛と慈しみの心》を芽生えさせ、真実の愛を守る力を与えてる効果があります。
ストレスで疲れた心を癒し、落ち着かせ、穏やかな安らぎを与えてくれます。また、
インスピレーションを強力に高めるとともに、直観力を高める力があるので、
創造性を高めたい時にオススメです。
 

水晶


目標や前に進むべき道を明確にし、夢の実現をサポートする効果があります。心身の
活性化や潜在能力の開花、直観力や想像力の強化などにも力を貸してくれます。
 

ラピスラズリ


怒りや嫉妬などを払いのけ危険を回避してくれます。心にある誤った考え方を正し、
判断力を高めるため、進む道に迷った時にオススメです。目先の結果だけではなく、
自分にとって正しい方向へ導き、最高の幸運を呼び寄せてくれます。
 

アクアマリン


変化に対する柔軟性を与え、エネルギーの滞りをなくす効果があります。
人と人を調和させる力があり、周りの人に対しても優しく穏やかな気持ちで
接することができます。
 

タイガーアイ


決断力と行動力を高める効果があり、独立して新しい事業を始めたり、新しい事に
挑戦しようとする人をそっと後押ししてくれます。恐怖心を和らげる力もあり自信を
持って前に進めない人や、クヨクヨ考えがちな人にオススメです。
 

シトリン


蓄積したストレスを和らげ、心身のバランスを安定させる効果があります。仕事や
勉強等でイライラしたり、プレッシャーに耐えられない時にオススメです。また、
積極性を育み、希望や勇気などの明るいエネルギーをもたらします。
 

まとめ

今回はブレスレットをつける腕、浄化方法や今オススメの石をご紹介しました。
パワーストーンの扱い方次第でパワーを受けられる期間が変わってきます。こまめに
浄化して長くパワーをもらいましょう。

新着・特集商品

ロングバナーの説明文

グループから探す

コンテンツを見る