ロゴ main call

【水晶の選び方】幸福を呼び寄せるには


代表的なパワーストーンとして知られている水晶ですが、

太古の昔から、広く世界中の人々に装飾品や通貨として親しまれていて、
普段の生活にはもちろん、大切な祈祷や儀式等の神聖な場所でも用いられ、
あるいは病気治療の際にも用いられたと伝えられています。

水晶はあらゆる願いを叶える効果があり、「万能の石」とも呼ばれていて
必ず一つは持っておきたいパワーストーンとして、最も人気です。

そんな水晶の効果を最大限に発揮する選び方と浄化方法をご紹介します。
あなただけの水晶を手に入れて、最大の幸福を目指しましょう。
 

1.効果を最大限に発揮するには?


  こまめに浄化する

水晶は使っているうちに邪気を吸収して効果が薄くなってきます。
そのため最低月に1回か効果が薄くなったと感じた時には、浄化が必要です。

パワーストーンの浄化方法として
  • 「水晶クラスター・さざれ石」
  • 「月光浴」
  • 「日光浴」
  • 「天然塩」
  • 「流水」
  • 「セージ」
といったものが有名で水晶はどの方法にも対応できますが、

水晶と月は密接な関係をもっているため水晶の効果を最大限にする最適な方法は、
「月光浴」がおすすめです。

方法は、新月から満月までの月光を(特に満月の日がベスト)
一晩中水晶に当てるだけという簡単なもので、雨でも曇りでも
行うことができ浄化の効果に影響はありません。浄化された水晶には
更に高い効果を発揮する性質があります。

水晶に話しかけ、願い事を伝える

新月の日水晶に願い事を伝えたら、
満月までの間、その願い事は水晶のエネルギーによって増幅していきます。

そして満月の日には水晶を月光浴で浄化し、左手に水晶を握って親しみを
込め水晶に感謝の気持ちを伝えましょう。
 

水晶と行動を共にする

願いをこめた水晶は肌身離さず持ち歩きましょう。

水晶は気を安定させあなた自身のエネルギーを増幅し、
様々なサポートを受けることができます。

身に付ける場所としては心臓に近い左手首につけるのが一般的ですが、
胸のあたりもおすすめです。

アクセサリーが切れたり役目を終えた水晶は、庭に還してあげると
土地を浄化する守り神になってくれます。

2.水晶のパワー



水晶は持ち主の夢の実現をサポートしてくれる万能的な存在です。
水晶は人の心を映し出すことで願いや望みを敏感にキャッチし、
増幅する力を持っています。

また、浄化作用にも優れていて体内外の毒素を排除し、
運気向上のお守りとしても働きます。
  • 人や場所の気を浄化する
  • 潜在意識を活性化し、本来の能力を引き出す
  • 開運に導く
  • 他のパワーストーンの浄化と強化
  • 記憶力、集中力の向上
  • 電化製品の電磁波の除去
  • 苦行から解放する
  • 細胞を活性化させ、自己免疫力をアップさせる
  • 優れた浄化作用
  • エネルギーのバランス調整をサポートする
 

3.本水晶と人工水晶の違い



水晶の品質は効力と関係しています。
水晶は中の結晶が少なく透明度が高い物であるほど、
効力の強い水晶となっています。

現在、販売されている水晶には
本水晶と人工水晶の2種類があるので、購入する時には注意が必要です。
  • 本水晶|岩石の中に埋まっている天然水晶を磨いたもの。
    結晶構造がそのまま残っているので、パワーが効率的に蓄積、増幅される。
  • 人工水晶|天然水晶を溶かして再び固めた水晶。
    作られる間に結晶が壊れるため、効力は本水晶より弱い。
本水晶の透明なものほど値段が高くなり、高級品は直径10cmの大玉で数百万円を
超えます。本水晶は4cmまでは安く買えますが、
5cmから急激に値段が高くなります。しかし2cmを超えたあたりから本水晶として、
人工水晶を売っている場合が多いので注意が必要です。

本水晶で内部の結晶が全く無いものは珍しく、透明度が高いものは非常に高価です。
ですので全く内部の結晶が無く、透明度が高いのに安い場合は
人工水晶の可能性が高いので店頭で購入する時には注意が必要です。
 

4.購入するときの注意点



水晶を購入するなら本水晶を選びたいものです。
確実に本水晶を手入れるための注意点をご紹介します。
  • 本水晶は高値なものなので安すぎるものに注意
  • 人工水晶には濁りがないため内部の結晶があるものを選ぶ
  • 店員に本水晶か人工水晶か聞いてみる
  • 信用できる店を見つける
中国産の本水晶は、安く手に入りやすい反面、結晶にばらつきがあるため多少効果が
落ちます。逆にブラジル産やマダガスカル産等の水晶は、
高値がついている分高品質で人気があります。

品質と効力が比例するのは間違いではありませんが
その石に持つ第一印象、直感が一番です。
石に慣れてくると本水晶を握った時、
じんわり温かい感覚やチクチク刺すような感覚がするそうです。
 

5.目的に適した形、カット




パワーストーンは大きさや長さ、面の角度によって効力が変わってきます。

水晶のカットが多いほど「光の反射」が多くなるので、エネルギーを蓄える能力が
向上すると言われています。
表面がつるつるしたものは気を吸収しやすので、願い事が届きやすい反面、
邪気除けとしては適しません。

水晶クラスター水晶ポイントは六角形の先端からエネルギーが放出されるので、
空間の浄化作用能力は最高です。

原石には強い波動があるので願い事には向いていませんが、
丸玉やカット石に加工することでエネルギーの通り道をつくることができ、
願いが通じやすくなります。
形状によって得意分野があるので目的に合ったものを選びましょう。
 

6.まとめ


今時水晶を使ったアクセサリーはどこにでも販売されています。
今回の記事を参考にショップに足を運んで本物の石を手に入れてください。

水晶はパワーストーンの中でも特に神秘的な石だと言われていて、
生命が宿っているという説もあります。

ぜひあなただけの特別な水晶で最大の幸福を手にしましょう。

新着・特集商品

コラム

ロングバナーの説明文

グループから探す

コンテンツを見る